シロネコのしっぽ

「保活&就活」奮闘記。保育園&お仕事決定!

【保活記録】入所待ち期間にやったこと②

前回の記事にて立て直した保活・就活両立作戦、

週明けからさっそく行動に移しています!

 

前回の記事はこちら

1129mam.hatenablog.jp

 

ちなみに、1月の作戦はこんな感じです。

時期 予定 MEMO
2020/01 わたし:就活開始
こども:待機
・失業手当を3ヵ月間受給
 
①候補外だった認可外保育所の見学
②市役所の育児・保育窓口に相談
ハローワークマザーズ窓口に相談
④託児所完備の就職先を探す
⑤一時保育の慣らし期間を完了

 

①について、何件かの認可外保育所に問い合わせを

行ったので、今回はその進捗状況のお話です。

 

 

入所状況の確認、見学の予約

まずは、引っ越さなくてもギリギリ送り迎えが

できそうな3件の認可外に問い合わせを行いました。

問い合わせを行った結果、いくつか分かったことが。

 

 

認可外は定員に空きがある場合、両親の就労状況に

関わらず、即時入所することができる保育施設です。

 

しかし、定員に対して上回る申し込みがあった場合、

1.認可申込みなし、認可外のみに申込んでいる家庭

2.両方に申し込み済み、認可入所待ちの家庭

の優先順位で調整を行うとのこと。

 

優先順位 申込み状況
認可保育所
申込み状況
認可外保育所
1 ×
2

 

これは、

認可保育所の4月入所可否が分かるのが3月半ば頃で、

・認可が受かったことで認可外を断る家庭が出てくるので、

・より確実に定員を埋めておくため、

 

上記のような優先順位になっていると

問い合わせた電話口で説明がありました。

 

※園によりこの方針は異なるようですが、

3件問い合わせを行った結果、どの保育所でも

同じようなニュアンスの内容を説明されました。

 

現在わが家は認可保育所の入所待ち、上記の

優先順位で行くと2番目になるので、待機児童の

多いこの地域では入所の望みはだいぶ薄そう・・・

 

かといって、必ず入所できる確約もないのに

認可外1本に絞る勇気も今のところありません。

また、認可外となると費用的な問題もあります。

 

 

問い合わせを行った3つの園のうち、2つは

「2月に入ってから再度連絡してください」との

ことでしたが、1つは今月中にも見学に行く予定

なので、その際に入所状況(どの程度望みがあるか)

や保育料などについても詳しく伺いたいと思います。

 

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。